Go!Go!540 logo
第2回 自分のチャート
必要な事柄
・自分の産まれた場所の緯度・経度を調べておく
・出生時間の確認

生年月日の入力
ここでは、1984年8月31日18:30、東京生まれの吾郎さんを例にします。


上部に並ぶ( File Edit View Info Setting Chart Graphics Animate Help   この中から Info クリックすると Set Chart Info というのが上から1行目にでてきますからクリックすると.....


Month ;生まれ月を入力します。生まれ月▼から選択するか、数字で入力する。

Day ;生まれ日を入力します。日にち▼から選択するか、数字で入力する。

Year ;生まれ年を入力します。数字で入力する。

Time ;出生時間を入力します。例)24時間での入力は18:30 12時間では、6:30pm
出生時間が不明のひとで12:00でチャートを作りたい場合は、Noon▼選択しても可。

DaylightNo▼を選択。

Time Zone-9:00▼を選択。
※ここでは、先回の設定してありますから、-9:00になっています。

Longitude ;経度を入力。上の表のように*139E77と入力も可。また、*139:77Eとしても可。

Latitude ;緯度を入力。*35N70または、*35:70Nと入力します。


NameGORO名前を入れる。

LocationTokyo JAPAN場所を入れる。省略も可。

ここまで入力したらOKクリックすると。 自分のバース・チャートがでてきます。

ファイルに保存する
上部に並ぶ〜 File Edit View Info Setting Chart Graphics Animate Help   この中から File クリックすると Save Chart Info というのが上から3行目にでてきますから、クリックします。 ファイル名(N): *.* と左上に出てきます。 ファイル名を付け、例)goro.datとして保存します。 *.*goro.dat にして、OKをクリックしたら保存されます。

ファイルを呼び出す
上部に並ぶ〜 File Edit View Info Setting Chart Graphics Animate Help   この中から File クリックすると Open Chart というのが上から1行目にでてきますから、クリックします。 ファイル名(N):*.*より、例)goro.dat を選択しOKクリック!
※蛇足ですが、フォルダを作って保存している場合は、フォルダを クリックすることでファイルが選択できます。



同じ要領で、彼や彼女、友人、知人のバース・チャートのデータを保存できます。