Go!Go!540 logo
第4回 マイ・セッティング
惑星のキャラクターを変更する

デフォルトの表示が、冥王星の場合 です。このように変更したい場合


上部に並ぶ〜 File Edit View Info Setting Chart Graphics Animate Help   この中から Setting クリックし いちばん下の Obscure Setting をクリックし Obscure Settings にて、右側に Pluto Glyph があります。ここで

Astrologiacl
Astronomical

Astrologiacl   Astronomical  こちらにチェックを入れ、 OK をクリック します。

ここでは、山羊座、天王星などのキャラクター変更もできます。

セッティングを保存する場合は、 上部に並ぶ〜 File Edit View Info Setting Chart Graphics Animate Help   この中から File クリックし上から9行目の Save Settings にて、 astrolog.datとして OK をクリックすると上書きしますか? と聞いてきます〜はいをクリックします。

また、キーボードで操作する場合は、 Ctrl+9 を押しastrolog.datと出てきますから OK をクリックすると上書きしますか? と聞いてきます〜はいをクリックします。


惑星の選択

チャートに表示したい惑星の選びたい場合。 上部に並ぶ〜 File Edit View Info Setting Chart Graphics Animate Help   この中から Setting クリックし 上から8行目の Restrictions をクリックし Object Restrictions にて、惑星や小惑星 などが出てきます。チャートに表示したいモノのチェックを外します。 OK をクリックすると、チャートに反映されます。

・Copy From Other Restriction Set astrolog.dat に保存してあるセッティングに戻す
・Restrict All 全てにチェックを入れる
・Unrestrict All 全てのチェックを外す
・Toggle Minors Minors 全てのチェックを入れる or 外す
・Toggle Cusps Cusps 全てのチェックを入れる or 外す
・Toggle Uran. Uranians 全てのチェックを入れる or 外す


このセッティングを保存したい場合は、 File Save Settings にて、 astrolog.datとして保存ください。

現在、表示されているチャートにだけ反映させる場合は、astrolog.dat へ保存する 必要はありません。

この Restrictions でのセッティングは、 一重円に反映されます。Astrolog 5.40 では、No Relationship Chart となります。


Transit Restrictions

トランシットでのセッティングもついでにします。 Restrictions と同じ要領で Transit Restrictions セッティングできるから。

上部に並ぶ〜 File Edit View Info Setting Chart Graphics Animate Help   この中から Setting クリックし 下から3行目の Transit Restrictions をクリックし Transit Object Restrictions にて、 セッティングします。 Restrictions と同じ要領で、チャート表示させたい 惑星や小惑星などを選択し OK をクリックします。

この設定を保存したい場合は、 File Save Settings にて、 astrolog.datとして保存ください。