Christian Astrology 現物

はっきり言って、自慢です。「オマエが持っていても宝の持ち腐れだ」とか「猫に小判」という批判が聞こえてきそうですが、ご安心下さい、ちゃんと、何かの役に立てます。

これが現物Second Edition

C.A.現物1
クリックするとでかい画像が開きます。

実は、この表紙は付け替えたっぽいのです。ある方の話でも、表紙の皮?の部分を含めて付け替えたっぽいとのこと。

見覚えのあるページ

C.A.現物2
クリックするとでかい画像が開きます。

ほうじ茶さんのご尽力で、発見、入手できました。本物、1659年のC.A. Second Edition です。ページも問題なく全部残っています。いやぁ、300年以上前のものですよ。江戸時代です、江戸時代。良く残っていたものだ。
リリーさんのおでこにシミがあります。右ページには、The Second Edition の文字が。

えっふぇんしゃる?

C.A.現物3
クリックするとでかい画像が開きます。

でかい画像で右ページの上のほうを見ていただくとわかりますが、s と f が非常に似ています。 Effential diginities なんて読めてしまい、「エッフェンシャルってなんじゃ?」という感じ。もちろん、Essential ですけど。
ちなみに、P.104のあのTableでは、Essential となっていますが、このページは、どうみても、Essentiall と l が2つあります。写真の加減ではなくて、現物を見ても、そう見えます。

えっふぇんしゃる?

C.A.現物6
クリックするとでかい画像が開きます。

おなじみ、ディグニティの表。

かわいい? ホロスコープ

C.A.現物4
クリックするとでかい画像が開きます。

天久野公香さんが、かわいいと大絶賛のチャートです。

表紙を付け替えた? それとも修復した?

C.A.現物5
クリックするとでかい画像が開きます。

表紙は、もしかするとそのままかもしれませんが、表紙の裏の紙が妙に新しく、はがした跡があります。このカッターナイフでちゃんと切ってないような跡はなんじゃ? (笑)本の紙はけっこうセピア色になっていて、溶けそうです。

とりあえず

色々、たくらんでいます。せっかくのものなので、もったいないお化けが出ないようにしないと。

by 穂渡桂樹